自治体によるゲートキーパー講座

京都府 「話の聴き方講座(ゲートキーパー養成講座)」 (オンライン)  

京都府では、悩んでいる人に気づき、声をかけ話を聴いて、必要な支援につなげ、見守る人「ゲートキーパー」の養成を行っています。
話をよく聴き、一緒に支えてくれるゲートキーパーがいることは、悩んでいる人の孤立を防ぎ、安心感を与えます。
ゲートキーパーの基礎を学んで、大切な人の気持ちに寄り添ってみましょう。

 

★今年度も、オンラインで行います。

※会議Webツール「Zoom」を利用してインターネットで実施します。
※パソコン、またはスマートフォン、タブレットが必要です。
※通信にかかる費用は自己負担になります。
※動画を使った配信ですので、Wi-Fi環境下等での使用をお勧めします。
※下記にある「受講の方法」をご覧ください。

 

【開 催 日】 令和4年2月6日(日)
 定員になりましたので、締切ました。
 

【申込期間】 令和4年 1月6日(木)から2月3日(木)まで

 

【開 催 日】 令和4年2月21日(月)
 定員になりましたので、締切ました。
 

【申込期間】 令和4年 1月6日(木)から2月18日(金)まで

 

【開 催 日】 令和4年2月25日(金)
 定員になりましたので、締切ました。
 

【申込期間】 令和4年 1月6日(木)から2月22日(火)まで

 

 ※お申込の先着順にて受付し、定員に達し次第締め切ります。
 ※各日程とも、内容は同じです。ご希望の日を選んでお申込み下さい。
 ※開催の2日前までに、ZOOMのミーティングIDとパスコードを
   お申込みのメールアドレスに送付致します。
 ※研修のレジメは、研修終了後にアンケートと一緒にメールで送付いたします。
  当日は、メモ用紙と筆記用具をご用意下さい。

 

  • 内 容・・・ゲートキーパーとは/自殺の現状/自殺の要因(グループワーク)/危機介入のための4ステップ(ロールプレイング実習含む)/自分を大切に/振り返り
  • 時 間・・・13:30〜15:30
  • 受講料・・・無料
  • 定 員・・・ 各20名
  • 対象者・・・京都府民(府内に通勤・通学している方を含む)
  • 講 師・・・NPO法人ゲートキーパー支援センター認定講師
受講の方法

会議Webツール「Zoom」を利用してインターネットで実施します。
@ 上記の申込みフォームに必要事項を入力しお申し込み下さい。
A 申し込み後、ゲートキーパー支援センターよりZoom接続先のURL、
  ミーティングID、パスコードをお申し込み時のメールアドレスに送付します。

B 当日開催時間に接続先URLをクリック、またはミーティングID、パスコード等を入力し
   参加して下さい。

 

※初めての利用の場合、「zoom」のインストールが必要です(無料)
 インストールせずに参加することも可能ですが、一部機能が使えない場合があります。
 あらかじめご了承ください。
※当日の入室時間等についてはミーティングID送付時にお知らせします。

 

■ 前日までのお問合せ 

  • 京都府 健康福祉部 地域福祉推進課(月〜金9:00〜17:00)
   電話:075−414−4626

  • NPO法人ゲートキーパー支援センター
   お問合せフォーム

   メール nikonikomonban@gmail.com
   電 話  072−785−9098
※ゲートキーパー支援センターは少人数で運営しているため、お電話に出られない場合があります。
 そのときは、こちらから折り返しのお電話をさせていただきます。

 

■当日のお問合せ 12:30〜13:20

  • NPO法人ゲートキーパー支援センター 尼崎事務所

   電 話:06−6415−8829まで



 
自殺危機ワークショップ ご依頼 キャリコン更新講習 京都府「話の聴き方講座」 ゲートキーパー入門 心理学講座